くらしあれこれTOPへ ウィンドトリートメントって? 室内環境って? 表装って?


室内環境って?
知ってますか?
NEW!・フローリングvsカーペット!

・空気を汚す化学物質って?
・ダニの本当のこと?
博士

質問受付中!博士への質問はこちらで受付中です!


Q. 空気を汚す化学物質って?
A. 建材から出るものや、薬剤などいろいろあります。
住宅室内には空気を汚す化学物質がいろいろ存在しています。
たとえば、建材・施工材から放出されるホルムアルデヒド揮発性有機化合物(VOC)トルエンキシエンなどがあります。
薬剤としては、木材保存剤可塑剤防蟻剤などがあります。
インテリアショップ鈴直ではカーペットの通販をしています
▲上にもどる▲

Q. カーペットのダニが小児喘息を起こすといわれていますか、本当?
A. NO!
アレルギー性小児喘患やアレルギー性鼻炎等は、空中に浮遊しているアレルゲンとしてのダ二や花粉等を吸い込むことで発症することが知られています。しかし、カーペット床からは空中浮遊ダニアレルゲンはほとんど見出せず(大阪府立公衆衛生研究所)、むしろ平成2年3月2日報告の、西宮市環境衛生局の喘息有症率調査(調査人数:40,164人)では力ーぺツト床は他の床材に比べ有症率が低くなっています。また、同調査報告ではアトビー性皮膚炎、鼻炎、結膜炎の有症率も同様の頃向を示しています。
Q. それでは、カーペットのダニはまったく気にしなくてもいいの?
A. NO!
カーペットのダ二とアレルギー性小児喘患やアレルギー性鼻炎等との因果関係は極めて希薄です。しかしながら、他への汚染力が考えられますのご、異常な繁殖を防止するため配慮が必要です。ダニアレルギー疾患を発症させないためのダ二除去基準として、WHO(世界保健機構)では、「ほこり1g当たりチリダ二抗源の量を1μg以下」と設定しています。これは、ほこり1g中のダ二数が100匹以下に対応するといわれており、西宮市環境衛生局の調査結果からも、環境改善の目安として100匹/m2以下と結論ずけています。
Q. カーペットのダニの異常な繁殖を防止するには、どんな方法かあるの?
A. 1.掃除と換気をこまめに行うことがダニを繁殖させないためには重要!
室内温度はできるだけ20度以上にならないようにし、室内湿度を相対湿度50%以下に保つようにすることが大切です。さらにはダ二の餌を少なくするためにも掃除を頻繁にすることが大切です。
  2.「防ダ二加工カーペット」を使用することか、大変効果的!
ダニイメージカーペットのパイルや基布、ラテックスに、ダ二忌避効果や増殖抑制効果のある薬剤を付与し、ダ二の繁殖を抑制・防止している≪防ダ二加工カーペット≫を使用するのも大変効果的です。
インテリアショップ鈴直ではカーペットの通販をしています
▲上にもどる▲

Q. フローリングとカーペット、どっちがいいの?
A. カーペットはこんなにすばらしいのです!
●安全性 <各実験結果>
結果
滑りやすい床かどうかを判別する「すべり指数」によると、フローリングの半分以下の数字であるカーペットはそれだけ滑りにくいということになります。またカーペットは、衝撃吸収性にも優れているので、転倒時に体に伝わる衝撃も少なくて済むのです。
●騒音を出さない
床を叩き発生した音を調べる「発音性」の測定結果では、なんと13dBもの差が出ました。通常10dB大きくなると、人間の耳には2倍の大きさに感じると言われています。つまり、カーペットを敷く事によって発生する音が半分以下になるというわけです!
●保温効果
冬場の冷えきった室内を素足で歩いて「ヒヤッ」としたことありますよね。フローリングが人体から熱を吸収する熱伝導のスピードは、カーペットの5〜6倍あります。また熱移動の実験でもカーペットがもっとも熱を奪わないことが確かめられました。
インテリアショップ鈴直ではカーペットの通販をしています
▲上にもどる▲



くらしあれこれTOPへ ウィンドトリートメントって? 室内環境って? 表装って?

まめ知識TOPへ

Presented by SUZUNAO